読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴーなっつの恋愛戦記

ナンパ始めるまで童貞だったぴーなっつが恋愛市場で奮闘します!そして男をあげていく話です

楽しくオープン

ノウハウ

 どうも!ぴーなっつです!

 

 

 

 

今回は、オープナーについて書いてみます。

 

 

 

まだまだバンゲ率が低いぴーなっつですが、頑張って声かけしてきました。最近は、新しいオープナーを身につけることに挑戦したりして、いくつか使えそうなものができたので、共有させてもらいます‼︎参考にならなかったらすみません!

 

ぴーなっつにとっての理想は、オープナーでクスッと笑わせて、そのまま「面白い人だから連絡先教えてもいいや」もしくは「飲みにいってもいいや」と思ってもらうことです。

 

なので、僕が考えるオープナーへの必要要件は、こんなものでしょうか。

・面白いこと、クスッとしてしまうこと

・のちの会話の展開に利用できること

・使いやすいこと

 

 

 では、具体的に書いてきます!

 

 

 

 

 

 

 

ヴェルサイユ宮殿オープナー

 

ぴーなっつ「こんばんは〜あのお姉さんもしかしてフランス行ったことあります?いやーいかにもベルサイユ宮殿にいそうだなーと思って!」

 f:id:peanuts_nanpa:20170209124519j:image

これは、意外と使えます笑。見た目が多少きつめの人や年上の人、おしゃれ・豪華な人に効く印象です。相手が行ったことあったらフランスについて話せばいいし、行ったことなかったら話題変えるか、行ったことないことをディスればいいと思います。

 

「え、行ったことないの?人生損してるよ。ま、俺も行ったことないけど。」

 

僕は、フランスに行く予定だったので、これ思いつきましたが、いろんな応用ができそうです。

 

「◯◯行ったことあります?いやー、いかにも◯◯だと思って」

 (いいやつ思いついたら、教えて下さい!笑)

 

 

 

次!

 

 

 

あなたへの道オープナー

 

ぴーなっつ「こんばんはーちょっと道聞いていいですか?どこかに、あなたへと続く道はありませんかね?(*'▽')」

 f:id:peanuts_nanpa:20170209124617j:image

 

キモイですかね?笑たしかに、こいつ頭おかしいんじゃねーかって目で見らることも少なからずあります。しかし!ハマったときには強力ですので、ぜひ!

 

雰囲気としては、ガチな道ききっぽく、ゆっくりと話し、若干シリアスな雰囲気を意識してます。最初は道聞きニュアンスで入るので、割と聞いてくれると思います。そこでクスっとさせたら勝ちですな(^O^)/

 

続きの会話のテンプレです。粘りながら使います。

「厳しそうだったら、めっちゃ細道でもいいんですけど、ないですかね?」

「あれ、ありませんでした?全方向交通止めでした?」

「てか、交通止めどころか、巨大な城壁ありますねw今見えました。」

 

ま、「道あります」なんて言われるわけないんで、途中で話題切り替えましょう~

 

 

 

 

 

次!

 

 

 

 

USJオープナー

 

ぴーなっつ「こんばんはー。突然ですけど、お姉さん USJのジェットコースターがなんで逆に走ったか知ってます?いやこの話やばいんですよ!」

 f:id:peanuts_nanpa:20170209124708j:image

 

たまたま読んでた本がふとスト中のポケットの中に。「これはつかうしかない」とのことで、急遽オープナーに採用!

 

僕は、USJのマーケッター、森岡毅さんにすごくあこがれています。プロフェッショナルで知り、結局著作3冊購入しすべて読んでます笑

 

 

USJは2014年に「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」をオープンしましたね。でも、この裏には様々なストーリーがあるわけです。売上800億程度の会社が450億円かけて、このとんでもないコンテンツを作成するのです。正直やばい投資です。

 

2010年ごろ、経営難に苦しんでいたUSJですが、投資できる資金が限られる中ハリーポッターの建設を目指します。ハリーポッター開業の前年ですが、20億しか使えない状況の中で集客数を増やさなくてはいけませんでした。

 

そんな中、森岡さんはアイデアをひたすらひたすら考えてこの本のタイトルのように、ジェットコースターを逆向きに走らせたのでした。

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

あれ、ついついビジネスの話してしまいましたね笑

女の子は興味持ってくれるかわからないので要約してこんな感じで伝えるのはどうでしょうか。

 

「なんで、逆向きに走ったか知ってます?え、知らない?ハリーポッター作るためだったんですよ!!やばくないっすか??てか、行ったことあります?」

 

こんな感じをきっかけに、USJの話題で盛り上がって話せればいいのではないでしょうか!(実は僕、USJにはいったことありません(ワーオ) )

 

 

 

 

次!

 

 

 

 

明日僕とデートオープナー

 2016年12月24日

ぴーなっつ「こんにちはー。一つお願いがあるんですけど、明日僕とデートしてくれません??」

 f:id:peanuts_nanpa:20170209101130j:image

 

 あの日は、クリスマスイブでしたね笑

特に予定のない非リアぴーなっつはソロで昼ストに出てました。

「いっそこの状況使えば、オープンすんじゃね?」と思い、明日デートに誘うというオープナーを使いました笑

 

反応はまあまあ良かったかと思います。

女の子「えww明日?クリスマスじゃないですか?笑」

ぴーなっつ「いやーそうなんすよー。ちょっと最近悲劇が起きたんすよねー。ま、察してほしいんすけど。」

女の子「だから、ナンパしてるんですか?w」

ぴーなっつ「そうなんです。おれまだ希望失ってないんで!(キリ)」

 

まあ、さすがに女の子も予定あるでしょうから、途中で切り替えます。

 

ぴーなっつ「ま、さすがに予定あるよね。じゃ、今度お茶しましょう」

 

 

僕は、クリスマスで使いましたが、何かのイベントの前だったら、いいんじゃないでしょうか。直近だと、バレンタインとか!

 

「一つお願いがあるんですけど、今度僕にチョコくれません?そろそろバレンタインじゃないですか!」

 

みたいな感じですかね。

 

 

こんな感じです。一応、何回かはバンゲできたものを載せてるんで、ぜひ試してもらえると嬉しいです!!!!

 

 

 

 

やっぱり、ソロでガンシカされ続けたりしてくると、辛くなってきて義務で声掛けしてるような感じになってきがちですよね。そうするとさらなるガンシカを呼ぶというデススパイラルに。

 

そんな時に、新しいオープナー試してみると突然うまくいったりします。たぶん、新鮮な感じがでて、楽しめるのでしょう。意図的にビギナーズラックを使うって感じですかね。

 

 

てなわけで、つらつらと失礼いたしました。今後も新しいオープナー身に着けていって、ゆくゆくは相手にジャストフィットしたオープナーをその場で臨機応変に繰り出せるようになりたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(できれば、第2弾をもっとぶっ飛んだ内容でかきたいなと思ってます笑)

 

ぴーなっつ

To be continued